ガーゼ生地とは|特徴や素材・洗濯方法など。W(ダブル)ガーゼって何?

ガーゼは、洗うほどにふんわり柔らかくなって、気持ちいい生地です。

肌への負担も少ないので、赤ちゃんの肌着ヤスタイなどベビー用品にも多く使われます。

大人でもガーゼ好きなひと、多いですよね。

 

ガーゼの特徴や素材、向いている作品や洗濯方法などをご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ガーゼ生地とは?

出典元:楽天(布1000ネットショップ) 

織り

ガーゼとは、粗く平織りにされた生地で、目が粗く通気性がいいことから、夏の衣服にも多く使われます。

実は、ガーゼには、たくさんの種類があります。

1枚仕立てで作られた、シングルガーゼ

2枚仕立てで作られた、ダブルガーゼ

3枚仕立てで作られた、トリプルガーゼ

・・・と増えていき、6枚仕立ての6重ガーゼが一般的には一番厚手のガーゼと言われています。

 

シングルガーゼは一枚仕立ての、少し目が細かく織られているものが多いです。

 

この中でよく見かけるのが、ダブルガーゼですね。

ダブルガーゼ(Wガーゼと書くこともある)がガーゼの中でも一番流通量が多いでようです。

1枚仕立てでは薄く感じますが、2枚仕立てたと生地の厚さも強度もちょうどよく、人気があります。

 

素材

ガーゼと聞くと『綿』の流通量が圧倒的に多いので、ガーゼといえば綿と決めつけがちですが、実は麻・絹などで作られたガーゼ生地もあります。

いずれにしても天然素材で作られているので、独特の気持ちいい肌触りが楽しめます。

 

使い心地の特徴

ふんわり軽やか

織りが粗いため生地自体とても軽いです。

洗うほどに生地が柔らかくなり、ふんわりが増します。

 

特にダブルガーゼは、2枚の生地の間に空気が含まれることでふんわり感が増して軽やかです。

ガーゼは重なる枚数が多いほど、しっかりした質感になるので、作るものによって、生地の厚さを選ぶといいですね。

 

やわらかい

織りが粗いので、生地自体に伸びをがあります。

肌着やブラウスにした時に体の動きを妨げることなく、柔らかく感じます。

 

使い込むほどに生地がなじみ、やわらかさが増していきます。

 

吸水性・吸湿性・速乾性・通気性抜群

粗く織られたコットンガーゼは吸水性と吸湿性が抜群!

さらに、空気の通りが抜群に良いので、乾きも早いです。

 

洗って干しておけばすぐに乾くし、汗をかいてもすぐに乾きます。

夏の下着に最適ですね。

 

保温性も

重なりが多いガーゼほど多く空気を含むので、保温性があります。

意外と秋冬の下着にも向いているのがガーゼの特徴です。

 

コットンガーゼなら、夏はWガーゼくらいまでの厚さなら涼しくておススメ、秋冬はそれ以上の厚さにすると保温性が高まります。

 

スポンサーリンク

 

洗濯などお手入れ方法

ガーゼは縮みやすい生地なので、ガーゼ生地を使って何かを作るときは必ず水通ししてから使いましょう。

 

綿や麻は、基本的には洗濯機で洗えますが、引っかかると裂けやすいので、ネットに入れると安心です。

乾きが早いので、生乾きになる心配もありません。

絹の場合は、取り扱いに注意が必要なので、洗濯表示を確認しましょう。

生地で購入するときは、お店の方に、洗濯方法を確認すると安心です。

 

ガーゼは織りが粗いので、生地はあまり強くありません。

生地の切れ端はほつれやすいので、縫い代は多めにとった方が安心です。

 

使い込んで生地が弱ってくると、擦れることが多い場所は生地が擦れて破れたり、重みや引っ張りなどの負担がかかる部分は縫い目から裂けることもあります。

 

ガーゼでどんなものを作る?

ガーゼの一番の特徴は肌触りの良さ!

その特徴を生かし、直接肌に触れるものを作るのに向いてます。

ベビー用品に

出典元:楽天(日本製ベビー服PUPO)

 

肌着・ロンパース・スタイ・ガーゼケット、などのベビー用品にコットンガーゼは最適。

コットンガーゼといえば赤ちゃんといっても過言ではないですよね。

 

子供服に

出典元:楽天(pairmanojn) 

 

夏の女の子のワンピース・夏の男の子のパンツ・甚平・ハンカチ・マスクなどにコットンガーゼはピッタリ。

 

ガーゼは柄も豊富なので、生地選びから楽しくなっちゃいますね。

 

大人服に

出典元:楽天(ストール専門店LALA Boutique) 

 

夏のストールは、冷房の効いた室内で大活躍。

もし、汗をかいてもにすぐ洗えるし、畳むと小さくなるのでバッグにも入っちゃいます。

日焼け防止に首元に巻いても暑苦しくないです。

 

他には、女性もののブラウスやチュニック、夏用のカーディガン、マスクなどに。

 

生地に負担がかかりやすい、バッグや大人のパンツには不向きです。

 

▼ガーゼを使ったマスクの作り方はこちらです。

マスク関連記事のまとめ|布マスクの作り方や生地選び、洗濯や消毒方法など
布マスクをつける人も増えて、みんなおしゃれなマスクをつけるようになってきましたね。 ここでは、マスクの作り方と生地の選び方やその他材料のことなど、まとめてご紹介していきます。 早速見ていきましょう! ...

 

▼ミシンの選び方をご紹介した記事はこちらです。

ミシン初心者のためのミシンの選び方【5つのポイント】
新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、外出自粛が続く中、自宅で過ごす時間がいつもよりも増えましたよね。 マスクの購入も難しいので、マスク作りから始まって、これを機に洋裁を始めて見ようと考える方も多いのではないでしょ...

 

楽天でおススメのガーゼ生地

ダブルガーゼは無地はカラーバリエーションが豊富。

柄物もたくさんあるので、いつも目移りしてしまってなかなか決められないです。

 

■155cm×148cmのダブルガーゼ

 

■お星さまいっぱいのダブルガーゼ

 

『ガーゼ生地とは|特徴や素材・洗濯方法など。ガーゼで作るおススメの作品』まとめ

ガーゼ生地の特徴をまとめ巻いたがいかがでしたか?

ガーゼは個人的に大好きな生地なので、いろいろなものを作ってます。

 

今はコロナ騒動で手作りマスクを作る人が増え、ガーゼが手に入りづらくなっています。

早く終息して、いつでもガーゼが帰るようになるといいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました