台風19号の死者と行方不明者の人数と原因まとめ2019年

2019年10月12日に日本を襲った台風19号「ハギビス」

死者がいまだ増え続けています。

2019年10月18日11時現在は、

11の県で死者は77人。

行方不明者は少なくとも12。

とみられています。

現時点での死者と行方不明者の人数と原因をまとめました。

人数などの情報は報道機関により、バラツキがあり、どれが正確な情報なのかを見極めるのがなかなか難しい状態です。

様々な情報をまとめて、最新情報と思われる数を割り出しているので、もしかしたら、実際と前後している場合があるかも知れませんがご了承くださいませ。

死者と行方不明者の人数

2019年10月18日11時現在の情報です。

11の県で死者は77名。

行方不明者は少なくとも10名とみられています。

都道府県名 死者人数
福島県 28人
神奈川県 14人
宮城県 16人
栃木県 4人
群馬県 4人
埼玉県 2人
静岡県 1人
岩手県 2人
長野県 3人
茨城県 2人
千葉県 1人

都道府県別の死者と行方不明者の原因

2019年10月18日11時時点でまとめた情報です。

福島県

28人が死亡。

●福島・郡山市では、14日、土砂崩れに巻き込まれ、36歳の女性と息子が死亡。

●浸水した家屋やアパートから、5人が死亡して発見。

●福島県いわき市で、東京消防庁のヘリコプターで77歳の女性を救助していたところ、誤って女性を落下させる事故がありました。女性は搬送先の病院で死亡。

神奈川県

14人が死亡。

●家族4人が乗った車が川に転落し、母と娘の遺体が発見。続いて14日に、車とが見つかった5メートル下流で、父親の遺体が発見されました。引き続き、残る8歳の長男の行方を捜索中です。

●川崎市高津区のマンションの1階に住む男性から救助を求める通報があり、ダイバーが潜って捜索したところ、男性1人を発見し、その後死亡が確認されました。通報した男性とみて身元を確認中。

宮城県

16人が死亡。

●役場のある町の中心地が冠水した丸森町で4人の死亡が確認されました。

栃木県

4人が死亡。

●足利市寺岡町の水田に落ちた乗用車から救助された男女3人のうち、女性(85)の死亡が確認。

●栃木市薗部町の用水路から同市泉川町、女性(60)が見つかり、その後に死亡が確認。

●鹿沼市草久の県道の陥没箇所に転落していた軽乗用車にトラックが落下。押しつぶされた軽乗用車の同所、男性(47)が死亡。

●鹿沼市奈佐原町の黒川中州で土砂に埋まったRVを鹿沼署員が発見。車内にいた男性(70)が死亡。

群馬県

4人が死亡。

●群馬県富岡市で土砂崩れが発生し、男性1人が死亡。

埼玉県

2人が死亡。

●増水した埼玉県鳩山町の用水路に架かる橋の上で、同町の女性(69)が意識不明の状態で発見され、その後死亡が確認。

●水没した車の中で、男性の遺体が発見される。雨が止んだので自宅に帰る途中だったといいます。

静岡県

1人が死亡。

●牧之原市男神の田んぼにあった軽トラックの車内から、男性(70)が死亡した状態で発見。死因は水死。発見時、田んぼの水は引いていたが、車内はぬれていた状況からみて、田んぼが冠水し水没したのではないかとみられています。

岩手県

2人が死亡。

長野県

3人が死亡。

茨城県

2人が死亡。

千葉県

1人が死亡。

●竜巻とみられる突風で1人が死亡。

台風発生時の首都圏の電車の最新交通情報入手方法は、こちらをどうぞ。

最近では、台風の予報が出ると、各交通機関で間引き運転や運休があらかじめ発表されるようになりましたね。 それでも、情報がなかなか行きとど...

2019年に発生した台風の発生数や上陸数は、こちらをどうぞ。

日本では、夏の前後に発生しやすいとされる台風。 日本では「台風○号」と呼びますが、外国では台風を名前で呼んでいる国もあります。...

台風発生時のテープの取り扱いについての関連記事です。

貼ったり剥がしたりすることが最初からわかっている場合は養生テープを使うと思いますが、手元に養生テープがなかった場合や、すぐに剥がすつもりはな...
一戸建ては雨戸がありますが、マンション等の集合住宅は雨戸がない場合がほどんどです。 マンションの台風被害の一位は窓ガラスの被害...

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする