テニミュがかなりアツい!有名なあの俳優もテニミュ出身だった!

2019年11月11日放送の『深イイ話』で

テニミュ

が特集されます!

テニミュってご存じですか?

正直言って、私も今回深イイで特集されるまで知りませんでした…

『2.5次元』という言葉がキーワードになっています。

調べれば調べるほど、気になってしょうがなくなってしまいました。

だって、あの有名は俳優さんもテニミュ出身なんだそうです!!

今回は、

『テニミュがかなりアツい!有名なあの俳優もテニミュ出身だった!』

と題して、テニミュを知らないという方にもわかりやすいように、ご紹介していきます!

テニミュって何?

テニミュとは、

ミュージカル『テニスの王子様』

の略です

「週刊少年ジャンプ」で連載されていた「テニスの王子様」(通称「テニプリ」)という漫画が漫画です。

なるほど、漫画を舞台化した作品だったんですね。

これを聞いただけで熱い世界だということが想像できてしまいます!

テニミュは、2003年の1stシーズンから始まり、2ndシーズンを経て、現在は3rdシーズンです。

通算公演数1800回、累計動員数280万人を突破するという、ものすごい実績と人気のあるミュージカルです、

2.5次元の世界

テニミュは、

『原作に忠実に再現されたキャストたち』

で作られた作品です。

前章で話したように、テニミュは漫画が原作です。

それを『忠実に再現』となると、どんな世界に仕上がっているのか非常に気になりますね。

究極の2.5次元の世界を観せてくれそうです。

2.5次元とはなんぞや?

という方のために説明します!

知っている方は飛ばしてくださいね。

【2.5次元とは】

2次元とは平面に広がりを指します。

3次元とは、さらに立体の世界です。

私たちがい生きているこの世界は3次元ですね。

そして、2.5次元というのは、その中間の世界を表す言葉になります。

マンガやアニメなどの世界を人間が演じることで形成される空間を指す言葉として使われています。

現実のこの世界とはちょっと違う、作られた世界観、みたいな感じですね。

あの俳優もテニミュ出身だった!

初演の2003年4月から、すでに10年以上という輝かしい歴史があるテニミュは、数々の有名俳優を世に送り出しています。

城田優

斎藤工

瀬戸康史

テニミュがデビュー作となる新人も数多くいるそうです。

『若手俳優の登竜門』と言われているようですが、納得ですね。

志尊淳

かなりインパクトのある写真ですね。

サラサラヘアーが良く似合っていますね。

スポンサーリンク

キャストはどうやって選ばれる?

オーディションで選出されます。

舞台経験の有無とか、そういったことは関係なく、とにかく原作を忠実に再現するために、

キャラクターに近いかどうか

ということが第一条件だそうです。

こればっかりは運のような気もしますが、運も実力のうちと言いますから、仕方がないですよね。

1stシーズンからの総出演者数は300人を超えているそうです。

すごすぎます!!

まとめ

テニミュについてご紹介しましたが、いかがでしたか?

イケメンばかりがたくさん集まったミュージカルなんて見に行ったら、女子ならハマること間違いなしですよね。

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする