嶋大輔さんはツッパリのカリスマ!病気発症やお店経営など波乱万丈人生

1980年代のツッパリのカリスマといえば嶋大輔さん。

横浜銀蠅の弟分としてデビューし、リーゼントが似合うイケメンとして大人気になりました。

大ヒット曲『男の勲章』はいまだに語り継がれる名曲。

時代に関係なく、老若男女誰もが知っている名曲ですよね。

嶋大輔さんはツッパリのカリスマですが、病気を発症したり、芸能界引退や復帰お店経営など、波乱万丈な人生を送っているようです。

嶋大輔さんのデビュー前から現在までの人生について、見ていきましょう!

スポンサーリンク

嶋大輔さんのデビュー前

嶋大輔さんは兵庫県西宮市で生まれますが、中学生の時に横浜市に引っ越しをしました。

思春期の引っ越しは、つらかったことだと思います。

勉強や部活、友達など、すべてをリセットし、新しい環境でやっていくことは大変だったことでしょうね。

そして、引っ越し先の横浜の学校で、関西弁をバカにされたことをきっかけにグレてしまいます。

バカにされていじめられるどころか、グレるあたりが、嶋大輔さんの強さを感じますね。

この時代、「中学生がグレる」ということがやんちゃな男の子にとっては一種の流行りというかステータスみたいなところもあったのかもしれません。

嶋大輔さんは、300人が所属する暴走族の幹部を務め、毎日のようにケンカをし、地元では有名だったそうです。

そのころ、暴走族のビジュアルで大人気の「横浜銀蠅」のコンサートに行った嶋大輔さん。

コンサート会場のトイレでタバコを吸っていたところ、横浜銀蠅の所属プロダクションの社長に注意され、さらにスカウトされ芸能界入りします。

未成年がタバコを吸ってスカウトされるなんて、初めて聞きました!

いかにも昭和ですね~

昭和に放送された『サザエさん』では、マスオさんが居間でタバコを吸っているくらいですからね。

デビュー後の活躍

1981年、横浜銀蝿の「ツッパリハイスクールRock’n Roll(試験編)」で横浜銀蝿の弟分として歌手デビューします

同じ年、テレビドラマ『茜さんのお弁当』で俳優デビューも果たします。

歌手ソロデビューは、1982年『Sexy気分の夜だから』。

その2ヶ月後にリリースした『男の勲章』が大ヒットになり一躍有名に。

この曲は、嶋大輔さんが出演したドラマ『天まで上がれ!』(主演:石立鉄男)の主題歌になったことがきっかけで大ヒットになりました。

183cmという高身長、元暴走族というケンカが強く男っぽい反面、実は笑うと結構かわいい顔をしていたりと、男性からも女性からも絶大な人気がありました。

この投稿をInstagramで見る

chakoさん(@chako0039)がシェアした投稿

特撮もので男らしさ全開!

この投稿をInstagramで見る

la analogue.趣味.daylife.memoryさん(@lospayasos_analogue)がシェアした投稿

1988年から、特撮ものに出演します。

キリっとしててカッコいいですね~

現在、特撮ものといえば、イケメン俳優の登竜門と定着していますよね。

昔は今ほど「特撮=イケメン」とまではいかなかったものの、やっぱりイケメン俳優は特撮出身の方が結構います。

京本政樹さん、唐沢寿明さん、長野博さん、杉浦太陽さんなどが過去に経験されていますね。

スポンサーリンク

名曲:男の勲章

男の勲章が名曲と言われるゆえん。

それは、この歌がいつの時代に聞いてもカッコいいということですよね。

さすがに当時のようなリーゼントのツッパリはいませんが、男のカッコよさとかは永遠の憧れですよね。

最近では、ドラマ『今日から俺は』で主演の賀来賢人さんと伊藤健太郎さんがカバーした曲が主題歌になっていて再注目されました。

過去には、ドラマ『木更津キャッツアイ』やバラエティ『めちゃ×2イケてるッ』にも使用されたことで、2003年にセルフカバーをリリースしています。

高校野球の応援歌としても使用されていますよね。

あの星稜高校の応援団も歌っていました。

いつの時代も話題になるなんて、まさに名曲ですね。

嶋大輔さん、病気発症

2003年に芸能界引退し、政界への進出を宣言しました。

嶋大輔さんの政界進出を楽しみにしていた方もいましたが、断念せざるを得ない状況になってしまいます。

そのことにより、病気を発症してしまった嶋大輔さん。

詳細は、こちらに記載しています。

嶋大輔さんといえば、1982年に『男の勲章』が大ヒット! ツッパリ姿で歌う姿は毎日のようにテレビで見るほどの人気っぷり。 ...

スポンサーリンク

嶋大輔さんプロデュースのお店

嶋大輔さんは、芸能活動の傍ら、お店をプロデュースされています。

政界進出を試みたり、お店をプロデュースしたり、多才な方なんですね。

第1店舗目 焼肉 男の勲章

2010年7月29日、名古屋市中区錦に『焼肉 男の勲章』をオープン

特攻服を着た女の子が店員さんとして接客してくれるそうです。

商品を注文すると「上等だ~」という掛け声をかけてくれ、盛り上がります。

ですが、残念ながら、閉店してしまったようです。

2店舗目 男の創作カレー鍋ダイニングesora(エソラ)


出典元:食べログbyお店

2015年5月1日、福岡県に『男の創作カレー鍋ダイニングesora(エソラ)』をオープン。

カレー鍋は、お出汁がきいていてお肉と野菜も豊富でおいしいと評判!

締めのリゾットには、ご飯とチーズに鍋のいろいろな具材の味がしみ込み最高だそうです。

お鍋だけでなく、お刺身も新鮮で絶品だそう。

お刺身のお皿からはドライアイスと思われる煙が出ていたり、演出も素晴らしいようです。

福岡に行った際は、ぜひ寄ってみたいですね。

  • 住所:福岡県福岡市中央区春吉3-11-19 パノラマスクエア博多2F
  • tel:092-716-2722
  • 最寄駅:天神南駅から434m
  • 営業時間:18:00~翌3:00
  • 定休日:不定期

まとめ

嶋大輔さんは本物のツッパリだったということがわかりました。

どおりでリーゼントが似合いすぎるはずですね。

これから、また芸能活動に力を入れていくようなので、テレビで観れることを楽しみにしています。

嶋大輔さんとご家族のプロフィールはこちら

2019年8月19日(月)放送の『人生が変わる1分間の深イイ話』で嶋大輔さんの娘・森島圭叶(もりしま けいか)さんの特集があります。 ...

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする