【愛媛の美人3姉妹】三女の発明家・渡部由羽は街の変わり者6/28沸騰ワード10

2019年6月28日(金)放送の沸騰ワード10では、街の変わり者と題して

【大反響!愛媛で噂の美人3姉妹】が特集されます。

2019年2月の放送時にも出演した美人三姉妹。

この姉妹の三女の渡部由羽(わたなべゆう)さんが街の変わり者なんです。

長女

次女

そして、街の変わり者の三女・渡部由羽(わたなべゆう)さん。

由羽さん(2月出演時に12歳)は、この歳にして、発明家なんです。

すごいですよねー。

実は、歯医者をしているお父さんが発明好き。

その影響を受けて、由羽さんも小学生の頃から発明をしているそうです。

由羽さんの研究

三姉妹の末っ子らしく、自由奔放で、やりたいことに突っ走るタイプのようです。

普段から発明のためのアイデアをノートに書き留めているとのことです。

極限まで集中力を高める時は、周囲の雑音をシャットアウトして自分の世界に入り、アイデアを練っているとのこと。

由羽の研究部屋は3階にあり、そこには所狭しと発明に必要な資材や工具が置かれていました。

代表作の「ザ・バケツ」は冷風機能の他、加湿器やイス・物干しとしても使え、特許庁から特許も取っている作品です。

本気度が半端ないですね。

スポンサーリンク

発明品の数々

■ザ・バケツ

氷水を入れたバケツにタオルを浸し、バケツの取っ手に干して、扇風機を当てると冷風が出るというもの。

冷風機能、加湿器、椅子、物干し、バケツの5ウェイ。

「加湿用バケツ」として、特許もとった作品です。

■ザ・リングガン

指にはめてゴムを飛ばして遊ぶおもちゃです。

■ザ・消しゴムおろし

鉛筆の黒い色がついてしまった消しゴムは紙が真っ黒になり、消しにくくなりますよね。

それを解決するアイテムです。

定規を電動ドリルで削り、特殊な樹脂を表面に乗せます。

そこに紫外線を当てて固めたら完成。

樹脂はブツブツ状になり、そこで、黒くなった消しゴムを削るというアイテムです。

■ザ・バームクーヘン

アルミ板を細長く切ったものを適当にくるくると渦巻状に丸めたもの。

これを花瓶の中に入れて一輪の花を指すと、たったの一輪だけの花でも、花瓶の中で真っすぐに安定して立たせることができます。

鉛筆たてとしても使えます。

■ザ・ガード

コンロの跳ねガードです。

アルミ棒を3等分にコの字型に直角に曲げて、そこにシリコンゴムを巻き付けます。

粉末樹脂を成形して、アルミ棒と合体させ、そこにラップを巻き付けます。

使用後はラップは剥がして使い捨てられるので、とっても便利。

スポンサーリンク

6/28日放送分の新作品

6/28放送のフット度

■ザ・そろり

外出時、玄関を出た後に、「忘れ物したー」と家に戻ることって結構ありますよね。

そんな時、靴を脱ぐのに手間取ってイライラすることってありませんか?

そんな時に便利なのが、この『ザ・そろり』。

靴の上から履くことが出来るんです。

そしてさらに、このフワフワ形状に秘密があります。

使わないときは玄関に二つ並べておいておけば、玄関マットにもなる2WAYです。

■ザ・くるりん

■ザ・パカリ

そして、今回ゲストの出川さん依頼の商品を作ってくれました。

題して『ザ・パカリ』

これは、トイレ利用時に、便座が汚れていることがあって触りたくないときに、手を使わずに開けることが出来るというすぐれ物です。

■ザ・リングドーナツ

ゲストの滝沢カレンさんからの依頼のお品です。

サングラスを胸に刺すと、下を向いたときに落っこちてしまいがちですが、

こちらのブレスレットだと落ちにくい構造になっています。

リングの一部がマグネットになっていて輪が外れるので、ポケットがない服でも服の外側と内側でマグネットをくっつけて使用することができます。

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする