ロンドンで活躍のリナ・サワヤマ。プロフィールが気になる!6/23【情熱大陸】

6月23日のTBS『情熱大陸』リナ・サワヤマ(Rina Sawayama)さんが出演します!

日本生まれ英国育ちの才女は第二の“レディー・ガガ”】

といったタイトルの内容。

第二のレディー・ガガとまで言われる歌姫のようですね。

恥ずかしながら、今日までリナ・サワヤマさんのことを知らなかったのですが、とても興味がわいたので、調べてみました。


リナ・サワヤマさんのプロフィール

日本生まれ、イギリス育ちの28歳。

ロンドンを拠点に活動するシンガーソングライターです。

透明感のある歌声や、抜群のダンスパフォーマンスを見せてくれたりと、ロンドンでも話題の歌姫です。

生年月日:1990年

出身地:日本、新潟県

身長:171㎝

新潟で生まれた後、東京に移住。

その後、4歳の時に父親の転勤でロンドンへ。

ロンドンの生活があっていたので、そのままロンドンでの生活を続けていきます。

ノース・ロンドンの日本人学校を卒業後、現地の高校を卒業。

その後は、ケンブリッジ大学で心理学と政治学を学んだそうです。

スポンサーリンク

音楽活動開始

日本の音楽では、宇多田ヒカルさんや、椎名林檎さんに影響を受けたと言っています。

学生時代から音楽を作り始め、大学卒業後に本格的に活動開始。

ケンブリッジ大学では人種差別による陰湿ないじめを受け、うつ病を患った経験を持つそうです。

そんなつらい経験が起爆剤になり、今の音楽を生んでいると本人は語っています。

作詞・作曲・プロデュース・ミュージックビデオの監督まで、すべてを手掛けています。

つい最近では、ロンドン最大の野外音楽祭「All Points East Festival」で日本人として唯一招待されました。

かっこいいですね。

現在のリナ・サワヤマ

2018年「Cherry」という曲を発表したときに、自分がパンセクシャルであることを公表しています。

パンセクシャルとは、男性・女性等の性別に関係なく、あらゆる人に恋をしたり性的願望を抱いたりする人のこと。

リナさんは「国境、性別、価値観など、あらゆるボーダーを乗り越える新しい感覚の持ち主」と話題になっています。

リナさん自身も、一般的な概念にとらわれることなく、自由に思うままに、ありのままの姿や歌声を届けたいという気持ちで、音楽と向き合っているのかもしれませんね。

リナさんは、現在はロンドンで1人暮らしをしています。

家族は、日本に住んでいるそうです。

リナさんの得意料理は餃子。他にも和食を手作りしたりするそうです。

スポンサーリンク

兄の澤山モッツァレラ

リナさんのお兄さんは、澤山モッツァレラという名前で活躍されています。

職種は、ブランドエディター・webコンサルなど多岐にわたるようです。


お兄さんはじめ、ご家族揃って、イギリス在住経験もあり、英語が堪能で芸術的センスもある方たちなのでしょうね。

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする