ジャニーさんお別れ会の日時は?ファンの参列や招待状について

ジャニー喜多川さんのお別れ会が、2019年9月4日東京ドームで行われることが決まりましたね。

ファンは、この『お別れ会』がいつになるのか、待ち望んでいたことだと思います。

ジャニーズファンにとって、ジャニーさんはたくさんの夢と希望を与えてくれた、すごい人。

ありがとうの気持ちを伝えるために参列したいと考えている人も少なくないと思います。

一般ファンは参列できるのでしょうか。

一般ファンが参列するにあたって、どんな問題や影響が考えられるのか、まとめてみました。

お別れ会の日時と場所は?

お別れ会の日程は、2019年9月4日(水)です。

時間については、まだ発表されていないようです。

場所は東京ドームです。

地図はこちらになります。

ファンは参列できる?

ファンが参列できるのか、詳しい情報は今のところわからない状態のようです。

2019年7月12日に行われた『家族葬』には、ジャニーズの子供たちといわれる、現在ジャニーズ事務所に所属しているタレントのみの約150名でとりおこなわれました。

その際、祭壇には過去に活躍し、現在はジャニーズ事務所に所属していないタレントの名前も掲げられていましたよね。

9月4日に行われる『お別れ会』は、『家族葬』に参列できなかった方にも声がかかると考えられますが、その範囲はわかっていません。

元SMAPのメンバーや田原俊彦(としちゃん)さんやシブがき隊など、元ジャニーズの方々が参列するのか、注目が集まっていますね。

一般ファンも参列したいと考えている方が大勢いると思います。

ですが、やみくもに、誰でも参列できるという形にしてしまうと、大変な事態になることが想定できます。

制限をしないと混乱が起きる!?

ファンが参列するにあたって、どんな問題や影響が考えられるのか、まとめてみました。

①人数の問題

東京ドームの収容人数は、最大55,000人。

この人数を超えてしまうと、消防法にひっかかってしまうかもしれないという問題があります。

過去の例でいうと、X JAPANのHIDEさんの告別式で50,000人、西城秀樹さんの告別式10,000人越えの人が参列したそうです。

芸能人を始め、芸能関係者、そのうえにファン(ジャニーさんに純粋にお礼を一言伝えたい方や、一目ジャニーズタレントに会いたいと考えている方)などを考えると、55,000人なんて軽く超えてしまいそうですよね。

②交通網のマヒ

大勢の人が集まることで、交通網のマヒが考えられますね。

周辺道路の渋滞や、最寄駅、歩道など、人で溢れてしまいそうです。

相当な人数の警察や警備員の配置が必要になりそうです。

招待状について

『お別れ会』に参加するには、招待状が必要になるのでは?という声があがっていますが、まだ詳細は公表されていません。

混乱を防ぐためには、招待状の持参を必須にした方がいいように思えますよね。

芸能関係者が参列する時間と、ファンクラブ会員が参列する時間を分けるのがベストなのかなと思いますが、どうなるのでしょうか。

ジャニーズは、ファンクラブ会員だけでも、相当な人数ですよね。

2019年のファンクラブ会員数は、ジャニーズ事務所内のトップ3だけでも、

嵐・・・約3,000,000名

関ジャニ∞・・・約600,000名

Hey!Say!JUNP ・・・約500,000名

と言われています。

ジャニーズ事務所内すべてのファンクラブの人数を合計すると1千万人くらい?というようなものすごい人数です。

遠方の方や、コンサートチケット入手のために家族の人数分でファンクラブに入っている方も少なくないようなので、全員が『お別れ会』に参列希望をするとは考えにくいですけどね。

スポンサーリンク

まとめ

どうなることやら、『お別れ会』の行方が気になりますね。

情報が分かり次第、追記していきます。

いずれにしても、ジャニーさんを気持ちよく送り出せるような、ステキな会になることをお祈りします。

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする