ヒルナンデスおかず味噌汁10/15レシピ公開

2019年10月15日のヒルナンデスでは、

一杯で主食に秋に食べたいおかず味噌汁

と題して、手抜きなのに美味しいレシピを特集します!

長いものおかず味噌汁など、おいしいお味噌汁が登場します。

レシピが分かり次第、追記していきますね!

皮ごと長いものおかず味噌汁

【材料】

豆苗…1/2パック

油揚げ…1枚

長芋…1/2本

だし汁…300㎖

長芋を皮ごとあぶるのがポイント!

炙ることでひげ根の処理ができ香ばしさもアップ!

皮つきのまま使うことで出汁が出て旨味アップ!

①長芋をフォークなどに刺し、ガスコンロで直接炙ります。

②長芋を皮ごと乱切りにします。

③だし汁を入れた鍋に②をいれ、煮立ちさせます。

③油あげと味噌を入れ、食感が残るように最後に豆苗を加えます。

④お椀に盛り、最後に梅を乗せたら完成!

アクセントの梅がおいしい長芋のお味噌汁が完成です。

ここから先のレシピはめんどくさい出汁いらずのお味噌汁をご紹介!

秋の根菜たっぷり味噌汁

まいたけの出汁で味噌汁とご紹介。

まいたけは水から入れると出汁がたくさん出ます。

さらに歯ごたえのあるしょっかんになり、一石二鳥の食材です。

【材料】

まいたけ…1/2パック

かぼちゃ…1/8個

さつまいも…1/4本

①鍋に水をいれ、そこにマイタケを手で適度な大きさにさいて入れます。

②火にかけ、沸騰しておよそ1分。お湯が茶色くなったらおいしい出汁が出た合図です。

味噌をスプーンにとり、ガスコンロで直接炙ります。

全体的に炙るようにすると香ばしさとコクがプラスされます。

ちょっと古くなった味噌も炙るとコクがアップします。

ちょっと焦げ目がつくくらいまで炙ります。

かぼちゃさつまいもは食感と食べ応えを残すため、ちょっと大きめにカット。

⑤④を耐熱ボールに入れ、水にくぐらせます。

⑥⑤をラップをして600wの電子レンジで4分半加熱します。

⑦まいたけを入れただし汁味噌をとかし、⑥を入れれば完成!

野菜本来の甘味・味もダイレクトに味わえて食べ応えも煮崩れがしないので味わえます!

スポンサーリンク

食物繊維たっぷり味噌汁

もずく酢でさっぱり、切り干し大根のおかず味噌汁をご紹介します!

味噌の甘さともずく酢の酸味が合わさった、さっぱりした味の味噌汁です。

切り干し大根で出汁をとる味噌汁。

切り干し大根は、天日干ししているので、栄養価が凝縮されています。

戻し汁にその栄養価が流れ出ているので、捨てたらもったいない!

戻し汁ごと使うことがおススメです。

【材料】2人前

切り干し大根…10g

もずく酢…1パック

水…300cc

米味噌(あれば)…30g

①切り干し大根を流水でさっと洗い軽く絞り、水を入れた鍋に入れます。

加熱しながら、戻します。

水分を吸いながら戻すので時間はかかりません。

②沸騰し1分煮立たせれば、だし汁の完成!

③もずく酢を②の鍋に投入。

少し過熱し、酢の角をとることがポイント。

④かき混ぜて温まったら、味噌をときいれます。

味噌にこだわるのであれば、もずくはスッキリしているので、個性の強すぎな米味噌が相性バツグンです。

キムチを乗せるアレンジも最高です。

ツナ缶洋風味噌汁

ツナ缶を使った洋風味噌汁をご紹介します。

ツナの油で旨味とコクが追加され、いいだしが出ます。

【材料】

水…300㏄

ツナ缶…1缶

プチトマト…4個

コーン缶…大さじ2

コーンの汁…大さじ2

ブロッコリー…適量

白みそ(あれば)

オリーブオイル…適量

①水を入れた鍋に、汁気を切ったツナとプチトマトとコーンとブロッコリーを入れます。

プチトマトは火にかけると割れて旨味が出てきます。

コーンで甘みをプラス

②鍋を火にかける。

③煮立ったら白味噌を入れます。

味噌にこだわるなら、白味噌がおススメ。

まろやかな仕上がりになり、洋風の仕上がりにピッタリです。

⑤火を止め、オリーブオイルを回しかけたら完成!

バゲットを浸して食べるとおいしいですよ!

おでんの洋風リメイク味噌汁

旨味がたっぷりの前日のおでんの残りをお味噌汁にします。

おでんの残り汁に味噌を入れると味が濃くなってしまうので、倍量のお水を足すのがポイント。

【材料】

おでん…適量

レタス…1/4個

レタスは食感に変化が出ておいしくなります。

①鍋におでんの残り汁を入れます。

②①の倍量の水を入れます。

③具材を一口大にカットします。

火にかける前に③まで行うと出汁が出やすくなります。

④火にかけ、一煮立ちしたら、味噌をとき入れます。

⑤④に大きめに切ったレタスを入れます。

⑥レタスにさっと火を通したら完成

⑤お椀によそったら、チーズをのせて完成!

洋風に仕上げるためにチーズを入れます。

味噌との相性もバッチリ!

粗びきこしょうをかけるとさらにおいしくなります。

お味噌汁リメイク

余った味噌汁をリメイクした、餃子のかきたま風おかず味噌汁をご紹介します。

【材料】2人前

余った味噌汁…300cc

冷凍餃子・・・4個

卵…1個

すりゴマ…適量

ラー油…適量

冷凍餃子は豚肉を使っているのでコクもありおいしくなります。

皮に小麦粉を使っているのでボリュームもアップ!

①余ったお味噌汁を温めます。

②冷凍餃子を凍ったまま入れます。

③味噌を溶かし入れたら、といた卵を回し入れたら完成!

④器に盛ったら、トッピングにゴマとラー油を回し入れたら中華風に仕上がります。

まとめ

どのお味噌汁もおいしそうですね。

具材を変えたりしてアレンジレシピもできそうです。

これからの寒い季節に、具沢さん味噌汁は最高のごちそうですね!

せっかくなので、この冬は、お味噌にもこだわりたいですね。

おいしいお味噌のお試しセットをご紹介します!

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする