ニベアデオドラントアプローチのCM 青い眼鏡と服のかわいい子は誰?

ニベアデオドラントアプローチのCMみましたか?

青い眼鏡と青い服の女の子がメジャーを持って、脇との距離を測るコマーシャルです。

その女の子がとてもかわいいですよね。

誰なのか、気になったので、調べてみました。

どんなCM?

どんなコマーシャルなのか、観てみましょう。

この女の子です。かわいくてインパクトありますよね。

どんな商品なのか知りたい!

『ニベア花王株式会社』から発売されている商品です。

”接近場面でもニオわせない”がキャッチコピーになっています。

【商品名】

写真左「ニベア・デオドラントアプローチ・ロールオン」と写真右「ニベア・デオドラント・アプローチ・スティック」

【香り】

「無香料」と「ホワイトソープの香り」の2種類

脇汗を抑えて、長時間匂いもおさえてくれるそうです。

なんだか、とってもよさそうですね。使ってみたいです。

スポンサーリンク

このCMの子の名前は?

View this post on Instagram

オフショット☺︎ #film #up PLUS

芳根京子さん(@yoshinekyoko)がシェアした投稿 –

誰だかわかりましたか?

そうです、芳根京子さんです。かわいいですよね。

このコマーシャルは、芳根京子さんのかわいさが引き立っています。

では、芳根京子さんのプロフィールなども見ていきましょう。

プロフィール

芳根京子(よしねきょうこ)さん

生年月日:1997年2月28日(2019年2月現在22歳)

出身地:東京都

身長:159センチ

血液型:A型

所属事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント

女優として活躍されています。

スポンサーリンク

デビューするまで

中学2年生の時、ギラン・バレー症候群を発症したそうです。1年ほどはなかなか思うように学校に通えなかったそうですが、その後、克服したそうです。

その後、都立高校に進学しました。

高校1年生のとき、友達と遊助のライブに行き、そこでスカウトされて芸能界に入りました

病気を克服し、その後スカウトされて芸能界入りするなんて、すごい波乱万丈な人生ですね。

女優デビュー作

2013年にドラマ『ラスト♡シンデレラ』(篠原涼子主演)で女優デビューを果たします。

芳根京子さんは、大塚寧々さんと遠藤章造さん夫婦の長女・『武内咲』役を演じました。


かわいいですねぇ。このドラマ、大好きで見てましたが、この子が芳根京子さんだったとは今回初めて知りました。

2014年には、NHKの朝ドラ『花子とアン』のヒロイン役を務めるなど、活躍しています。

スポンサーリンク

まとめ

芳根京子さん、デビュー当時からかわいいですね。

最近は、かわいさに女らしさも加わってきましたね。

今後、ますますステキな女性になって、活躍の幅もひろげていくことだと思います。楽しみですね。

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする