免疫力を高める食事とは?ウイルスをやっつける食材の選び方

健康な毎日を維持するには、免疫力アップは必要不可欠です。

免疫力が低下していると、病気に負けてしまい、風邪をこじらせたり、時には死を招いてしまうなんていうことにもなりかねません。

ここでは、

『免疫力を高める食事とは?ウイルスをやっつける食材の選び方』と題して

  • 免疫力って何?
  • 免疫力を高める食材ってどんなもの?

についてまとめてきます。

早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

免疫力って何?

日常生活の中には、ウイルスや細菌が存在しています。

健康な体であれば、免疫力が働いて、ウイルスや細菌の体への侵入を防いでくれたり、万が一、侵入してしまった場合もそれらと戦って体を守ってくれます。

人間には自然治癒力というものがあり、病気やケガを直し、健康な体に直そうとしてくれる力が備わっているんです。

人間の体って神秘的ですね。

免疫力を高める

健康を維持するには、免疫力を高めることが大切です。

ところが、食生活が乱れたり、疲れやストレスなどががあると、免疫力が落ちてしまうんです。

免疫力を高める = 規則正しい生活をおくる

規則正しい生活をおくることが、健康維持につながるんですね。

じゃあ、規則正しい生活って何?

  • 早寝早起き
  • 栄養バランスの取れた食事
  • 適度な運動

当たり前のことなんですけど、それが意外と難しかったりしますよね。

免疫力が低いときに起きやすいこと

免疫力が落ちると、ウイルスや細菌が侵入しやすい体になってしまいます。

そうなったときに起きやすい症状には、次のことがあげられます。

風邪や病気になりやすくなる

体がウイルスに負けてしまうので、風邪をひきやすくなり、悪化しやすくなります。

熱が出ているときは、体がウイルスと戦っている証拠ですが、免疫力があれば体がウイルスに勝って早く快復しますが、免疫力が低下していると、体がウイルスに負けてしまい、悪化させてしまいます。

活習慣病やガンなど、命に係わる病気にもかかりやすくなってしまうので、免疫力を高めることは、健康には必要不可欠となります。

疲れやすくなる

体にウイルスが侵入した時に、体はウイルスと戦ってくれます。

この時、免疫力が低下していると体力を必要以上に消費してしまい、疲労を感じてしまうという訳です。

生活している中で「最近、疲れやすいな」と感じたときは免疫力が低下している証拠です。

その時は、生活の乱れがないか見直してみましょう。

アレルギーを引き起こす

アレルギー症状を引き起こす原因の一つとして、免疫力の低下があるといわれています。

免疫力が低下していると、花粉などの異物に対して、体が過剰に反応してしまいアレルギー症状が出てしまいます。

アレルギー症状は一度出てしまうと、その後繰り返し起こりやすくなるので、そうならないためにも、普段から免疫力を高めておくことは大切ですね。

免疫力を高める食材

健康な体に不可欠な免疫力。

ここでは、免疫力をアップにさせる食べ物についてご紹介します。

発酵食品

腸内細菌を善玉菌優位に保つことでも免疫力が高まるといわれています。

それには、発酵食品が最適!

発酵食品を食べることで、生きた菌を体内に取り入れることができます。

【おススメの食材】

ヨーグルト・納豆・味噌

野菜・果物

旬の野菜には、パワーがあり、体を元気にしてくれるたくさんの栄養素が備わっています。

野菜に入っている各種ビタミンやカロテン、リコピン、アスパラギン酸などは免疫力アップ効果に最適です。

特に色の濃い緑黄色野菜は栄養価が高く、良質の栄養素をたくさん摂取することが出来ます。

野菜や果物は、活性酸素を取り除く効果の高い抗酸化物質も多く含まれているので、おススメです。

【おススメの食材】

にんにく・.長芋・大根・小松菜・かぼちゃ・ブロッコリー・生姜・人参・白菜・アボカド・春菊・りんご・バナナ

ミネラルを含む食品

ミネラルは栄養素として摂取する必要量は少量ですが、とても大切な働きをしています。

なんか調子が出ないな~という時は、ミネラルが不足しているのかもしれません。

不足しがちなミネラルは、意識的に摂取していきたいですね。

お料理にちょこっとトッピングすることが出来る食品が多いので、毎日の食事にぜひ取り入れていきましょう。

【おススメの食材】

胡麻・昆布・ひじき・わかめ・海苔

動物性の食品

年を取ると粗食がいい、というのは迷信だそうです。

長寿の秘訣は、肉!

動物性のたんぱく質は免疫力を上げるのに効果的なので、お肉をしっかり食べましょう。

学習能力や記憶力アップなどにも効果的で、ボケ防止の役割もあるそうです

うつや自殺防止などにも役立つといわれているので、家族がなんか元気ないなと思ったときはステーキや焼き肉で元気づけるといいですね。

お肉の他に、卵や牛乳などの乳製品もおススメです。

【おススメの食材】

鶏肉・豚肉・牛肉・卵・牛乳

飲み物

良質な水を必要量摂取することも健康維持には大切です。

水の摂取量は一日約2ℓ(飲料水1ℓ+料理1ℓ)と言われています。

緑茶や紅茶のポリフェノールは、インフルエンザウイルスなどに対して抗ウイルス効果があり、新型コロナウイルスにも抗ウイルス効果があるのではないかと期待されています。

【おススメの食材】

水・緑茶・紅茶・リンゴジュース

おススメのお水はこちらで紹介しています。

https://h-mahirun.work/tanakaminami-ph-6166

ご飯

白米は、ほとんどがでんぷんで出来ています。

栄養満点の玄米がおススメですが、調理しにくかったり、ちょっと食べづらかったりするのが難点。

白米を食べるなら、胚芽米や、白米に麦や雑穀を混ぜて炊くのがおススメ。

雑穀には、免疫力を高めるさまざまな物質が豊富に含まれています。

『免疫力を高める食事とは?ウイルスをやっつける食材の選び方』まとめ

免疫力を高める食べ物をご紹介しましたが、いかがでしたか?

たくさんの食材をご紹介しましたが、要するにバランスの良い食事をとることが大切なんですね。

おいしく食べて、健康な体を手に入れましょう!

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする