武田真治の筋肉ダイエットにラッパーLUNAが挑戦!目指すはカーヴィーボディ

2019年10月7日(月)の『有吉ゼミ』では、武田真治さんの筋肉ダイエットラッパーのLUNAさんが挑戦します。

前回の6月には、斎藤こず恵さんが挑戦して3カ月で18kg減という素晴らしい結果がでましたが、今回のLUNAさんはどうなんでしょうか?

今回のポイントは

  • 3つの体操で奇跡の大変身!
  • 目指すは、憧れのカーヴィーボディ!

です。

早速見ていきましょう!

挑戦するLUNAさん

今回ダイエットに挑戦するのは、Mr.マリックさんの娘でラッパー界では有名の

LUNAさん39歳

3月の時点でのサイズは

  • 身長:149cm
  • 体重:79kg
  • バスト:101cm
  • ウエスト:103cm
  • ヒップ:105cm

え?ほぼ、まっすぐ体型?

スリーサイズがほぼ同じってスゴイですね…

小柄ながら、体重も立派です(汗)

筋肉ダイエットする前のLUNAさんの食生活はというと…

大のジャンクフード好き、夜な夜な仲間と暴飲暴食。

挙句、締めにはラーメンを食べるなどの異常な食べっぷり。

そんなLUNAさんが思い描く理想の体型は、今流行りのカーヴィーボディ

胸とお尻は落とさずカッコいい筋肉質な体型になりたいとのこと。

カーヴィーボディ?

よくわからなかったので調べてみたら、ざくざくと情報が出てきました。

カーヴィーボディとは、こんな感じです。

こんな感じや

こんな感じ。

いやぁ、メリハリボディ炸裂じゃないですか!

これは、女性も憧れますね~

【カーヴィーボディとは】

英語でcurvy(カーヴィー)は「曲線美の」という意味。

ハリのあるバスト、くびれたウエスト、きゅっと上がったヒップ・・・といった美しく流れるようなメリハリのあるボディラインのことを表しています。

筋肉もしっかりあり、出ることは出て、引っ込むとこは引っ込む。

すごくないですか?

ってか、わたしもこうなりたいです。

でも、このボディは、そう簡単には手に入らないということが見た目でもよくわかります。

どうすればこのボディが手に入るのでしょうか?

LUNAさんがカーヴィーボディを手に入れるために立てた目標は、6ヶ月後の体重を20kg減らすこと。

体重75kg→55kg

上手くいくのでしょうか?

早速見ていきましょう!

スポンサーリンク

1ヶ月目

まずは下半身を鍛える

ジムではマシンを使ったり、自宅ではスクワットをするなどして、下半身を強化していきます。

下半身には身体全体の7割の筋肉があるため、鍛えることで効率よく脂肪を燃焼することができます。

腰が痛くなったら、少しお休みするか浅めにするなど調整しましょう。

1カ月後、体重測定をしてみると…

75kg → 68.7kg

-6.3kgと、効果がはっきりと出ていました!

武田真治の筋肉ダイエット法ではありませんが、よさそうな自宅で出来るスクワット10種の動画を見つけましたのでご紹介します。

2~4ヶ月目

2カ月目から、「筋肉リズム体操第一」を取り入れていきます。

毎日2セット行います。

これは、佐藤こずえさんの時にも行った体操で、

身体の7つの筋肉を1分半で効率良く鍛える体操です。

1日2セット行うだけで、30分のジョギングに相当します。

前回の斎藤こずえさんは、この体操を毎日行うことで、2カ月で11kg減量しました。

武田真治さんは、毎日LUNAさんがこの筋肉リズム体操をしている動画をチェックし、アドバイスを送り続けたそうです。

ところが、ある日を境に、LUNAさんから動画が送られてこなくなってしまいます。

その理由を把握するべく、LUNAさんを呼び出し、レッスンを始めます。

やる気がなさそうに筋肉リズム体操をするLUNAさんに対して、武田さんの名言がでました。

「やらないとどうにもはじまらない」

「嫌いな事、苦手な事をやることで変化が現れる」

名言だったにも関わらず、この言葉がLUNAさんを追いこんでしまいます。

このときLUNAさんは心の中で

「やってらんねぇ」

「まだ、頑張っている最中で、結果も出てないのにここまで言われるか!」

泣きそうだったけど、絶対泣かない、と思っていたといいます。

それを聞いた武田先生は

「人は変わらぬことに不安を抱き、変わることに不安を抱く生き物なんです」とメッセージを送ります。

そして、再びLUNAさんを呼び出し、夜の街で2人並んで階段登りダッシュを行います。

何本も何本も480段の階段を駆け上がります。

仕事で多忙な武田真治さんですが、LUNAさんとトレーニングを共にし心に寄り添うことで、LUNAさんの心境に変化が見え始めました。

今まで制御されるのがいやだったけど、それを正すのにはいいのかもしれないと。

武田先生に付いていく心構えができたようです。

食事をコントロール

さらに、食事面でのバックアップがはじまります。

ご飯の代わりにブロッコリー

ご飯の代わりにブロッコリーを食べることで糖質を約95%カット。

冷凍ブロッコリーをみじん切りにして、ごはんの食感に寄せて食べます。

生のブロッコリーだとコリコリしすぎてしまうので、冷凍ブロッコリーのほうがいいかもしれませんね。

小麦粉の代わりにおからパウダー

低糖質・高タンパク質で食物繊維も豊富

鶏のひき肉とおからパウダーで作った「鶏のつくねバーグ」はとってもおいしそうです。

つくねバーグは3枚で350g

こんなに食べても良いなんてうれしいですよね。

おからパウダーを使ったつくねバーグとブロッコリーのご飯もどきのセットで糖質を約90%もカットできます。

武田先生はダイエットが始まった当初から、お手製のお弁当をつくってきたりして、食事のアドバイスをしていたそうです。

4カ月後の体重測定

そして、いよいよ4カ月後の体重測定

顔も明るく血色がよくなっているLUNAさん。

早速体重を量ってみると

75kg → 59.4kg

ダイエット前から-15.6kgです。

ウエストは

103cm → 80cm

-23cmです。

たったの4カ月でこの成果は、すごいですねぇ。

5カ月目

5カ月目から新たに取り入れる体操は

「筋肉アトラクション体操」

カーヴィーボディを手に入れるために、遊園地のアトラクションのような体操をとりいれるというもの。

フリーフォール

フリーフォールのイメージでのジャンピングスクワットです。

2ℓのペットボトルに水を入れ、それを横に抱えてジャンプしながらスクワットします。

10回×3セット

ヒップアップに効果抜群です。

観覧車

観覧車をイメージしながら肩の三角筋を鍛えます。

10回×3セット

ペットボトルをゴンドラに見立て、体を軸に腕をゆっくり回転させます。

バイキング

10回×3セット

脚を大きく持ち上げ、振り子の動きに。

結構きつそうな体操です。

このころには、LUNAさんは身体を鍛えることが楽しいと思えるようになってきたようです。

結果が目に見えてきて、うれしくなってきたのでしょうね。

6ヶ月目

6カ月目からは、いよいよ

「筋肉リズム体操第二」

1分半×2セット

ハイテンポなリズム高強度な運動の連続が30分のマシントレーニングにも匹敵します。

自宅1分半でカーヴィーボディに必要な筋肉を一気に鍛える体操です。

かなりハードな体操に見えますね。

でも、これをリズミカルに踊れたら楽しそうです!

いよいよ6カ月後の測定

目標の20kg減の55k。

達成できたのでしょうか?

結果は…?

75kg → 53.6kg

-21.4kgという結果です!!

すごー!!!

目標達成です。やりましたね。

ウエストは

103cm → 72.8cm

-30.2cmです。

食事制限だけで痩せるとただしぼむだけだけど、筋肉を付けて痩せることで出るところは出て、リバウンドしずらい痩せ方が出来るそうです。

まとめ

LUNAさん、とってもきれいに痩せて、カーヴィーボディを手に入れましたね。

すごくきれいになりました。

うらやましぃです。

自宅で出来る体操なので、ぜひみなさんも試してみてくださいね。

前回放送の佐藤こずえさんのダイエット記録はこちら

6月24日(月)の『有吉ゼミSP』で【新企画!武田真治の筋肉リズム体操で18kg減】が放送されました。 コーナー内容は、 「武田...
6月24日(月)の『有吉ゼミSP』で【新企画!武田真治の筋肉リズム体操で18kg減】が放送されました。 コーナー内容は、 「武田...

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする