加藤紗里の子供の父親は誰?元旦那じゃない疑惑で養育費はもらえる?

3か月のスピード離婚をしたことが記憶に新しい加藤紗里さんが、今度は妊娠を発表しました。

シングルマザーで育てる覚悟のようです。

ところが、子供の父親は元旦那ではない?との疑惑が出ているようです。

じゃあ、誰なの?元旦那から養育費はもらえるの?

気になることを調べてみました。

元旦那との離婚について

2019年9月25日に結婚し、2020年1月10日に離婚を発表した加藤紗里さん。

その離婚理由は、とてもビックリなものでした。

「5月から付き合って、結婚するまでの3カ月間で1億円以上を使わせた。そしたら向こうの経営が傾いちゃって。そんなもんで傾く男いらないでしょ。『金がない男に興味はない』とずっと言っている。だから興味ないなと思って離婚した」

参考:wikipwdia

不動産経営者である元旦那さんは、お金持ちだったにもかかわらず、加藤紗里さんにお金をつぎ込んだことで結果的に振られてしまうというかわいそうな道をたどってしまいました。

この内容から、加藤紗里さんは、元旦那さんを愛していたから結婚したとは思えませんね。

父親は元旦那ではない?

父親は元旦那ではない?と囁かれています。

その理由がこちら。

  1. 2019年9月25日に結婚した1週間後には別居
  2. 複数の男性と付き合っていた疑惑
  3. 妊娠発覚は2019年10月末から11月頃

1.2019年9月25日に結婚した1週間後には別居していた

元旦那さんの激しい束縛と前章にある通りのお金の問題などがあり、結婚後一週間後には別居していたと加藤紗里さん本人が言っています。

ということは、二人が仲良くしていた時期は、結婚前のお付き合いしていた3か月間と結婚後一週間だけというとても短い期間になりますね。

2.複数の男性と付き合っていた疑惑

加藤紗里さんは、見た目の派手さ通り、男関係も派手なようです。

インスタグラムにも数々の男性と密着した写真があり、どれを見てお親密なお付き合いをしているのでは?と思ってしまうほどです。

現在お付き合いているといわれていると噂されているのは、うなぎ屋社長のヒロさんというかた。

離婚前から親密な関係だったのでは?といわれているようです。

3.妊娠発覚は2019年10月末から11月頃

妊娠の発覚は、2019年10月末から11月頃と加藤紗里さんは言っています。

あくまでも発覚した時期なので、妊娠した時期ではないようです。

結婚生活は一週間ほどでしたが、その前に付き合っていた期間があるわけだし、いつ妊娠したのか、その時の相手は誰だったのか、もしかして加藤紗里さん本人もわからなくなっているのでは?と思ってしまいますね。

養育費はもらえる?

元旦那さんは、親権を主張していないようです。

親権を主張しなくても、元旦那さんが父親であれば、養育費を払う義務は出てきます。

もちろん、加藤紗里さんは、養育費を請求しているそう。

そこで気になるのが、養育費の額。

養育費の額は母親の年収と父親の年収から割り出して計算して決めるものです。

では、元旦那さんの年収はいくらなのでしょうか。

確実な額はわかりませんが、以前に加藤紗里さんは

  • 年収7,500円以下の人とは付き合わない
  • 結婚するまでの3か月で1億円使った

と言っていることから、元旦那さんは年収7,500万円以上の方だということがわかりますね。

養育費の額も半端ないことになりそうです。

ですが、ここで忘れてはいけないのは、旦那さんは加藤紗里さんに貢いだことで、会社の経営が傾いたということです。

このまま会社が倒産なんてことなると、年収がガタ落ちどころか借金を背負う生活になることにもなりかねません。

もし、そんなことになったら養育費を請求するどころではなくなるかもしれませんね。

さらに、本当に元旦那さんとの間にできた子供なのか、DNA鑑定も必要になるかもしれません。

加藤紗里さんの交友関係のハデさを考えたら、DNA鑑定をした方がよさそうですね。

加藤紗里さん本人は、元旦那さんの子で間違いないと主張しているそうですが…

今後も加藤紗里さんから目が離せなくなりそうです。

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする