レイラちゃん高校受験の家庭教師はどこの誰?指導料金や評判は?

『スッキリ』のお受験企画シーズン2がスタートし、「完熟フレッシュ」池田レイラちゃん高校受験に挑みます。

東京都内に住むレイラちゃんは、都立高校合格を目指しています。

番組では、受験が終わる3月まで密着するようですが、レイラちゃんはどのように勉強を進めていくのか気になりますね。

家庭教師に勉強を見てもらうようですが、どこの家庭教師でどのような先生なのでしょうか?

家庭教師の指導料金や評判なども合わせて、詳しくご紹介していきます!

『スッキリ』のお受験企画シーズン2がスタートしました! 今回は、お笑いコンビ「完熟フレッシュ」の池田レイラちゃんが高校受験に挑...

どこの家庭教師で先生は誰?

番組では家庭教師のトライに指導を依頼しています。

シーズン1のジャガー横田さんの長男の大維志くんの時と同じですね。

家庭教師のトライは、教育プランナーと講師が連携してご家庭をサポートしていくというシステムです。

教育プランナー:宝田亮祐

今回、教育プランナーを担当するのは宝田亮祐さん

出典元:家庭教師のトライ

家庭教師のトライのHPでは、写真付きで紹介があります。

宝田亮祐さんは「難関校受験専任 教育プランナー」という肩書があります。

「難関高校受験選任」すごくないですか?

かなり実績がある先生だということがわかりますね。

【名前】

宝田亮祐(たからだりょうすけ)

【生年月日】

1987年生まれの32歳(2019年10月現在)

【学歴】

中高:東大寺学園中・高出身
大学:東京大学 文学部卒

【指導実績と紹介文】

担当した中学受験生は500人以上。一人ひとりの苦手科目や目標設定に基づき、学習法を個々に合わせて提案。記述問題・思考問題が多く出題される中学の対策を得意とし、生徒の思考力を高める教育を心がけている。

講師:伊藤珠美

講師を担当するのは、伊藤珠美先生(26歳)です。

実際にお勉強を指導する先生です。

若くてかわいらしい先生ですね。

ですが、なかなかの実績の持ち主です。

【学歴】

大学:早稲田大学卒業

【指導実績】

これまでに30人以上を合格に導いた合格のエキスパートです。

伊藤先生は、絵の勉強のために短大に通ったていましたが、途中でやりたいことが変わり、早稲田大学に入りなおしたそうです。

挫折や進路変更など、様々な経験をされたんですね。

勉強で悩んでいる子どもたちの気持ちに寄り添った指導ができる先生であることが推測されます。

そこが人気の理由なのかもしれませんね。

指導料金はいくら?

公式HPなどに正式な料金の記載はありませんでした。

というのも、一人一人に合わせてオーダーメイドでカリキュラムを組むので、一言で「いくらですよ」という提示ができないみたいです。

オーダーメイド、とはどういうことかというと、学校の補習や、中学~大学受験対策、不登校の方向けの指導、医学部受験対策など個人個人の状況に応じた指導する、ということのようです。

すごく手厚いですね。

そんなわけで、家庭教師のトライの料金体制は、お問い合わせをして個別に見積もりをしてもらわないとわかりませんが、一般的に家庭教師にお願いするときにかかる費用はこんな感じだよ、という観点でご案内します。

家庭教師のトライがこの通りというわけではありませんので、あくまでも参考程度に見てくださいね。

料金には、指導料・テキスト代・管理費・交通費などが含まれると考えられます。

指導料

料金は、中学受験なのか、大学の医学部受験なのか、などの内容によってもかわります。

コースにより、講師のレベルが変わるわけですから、講師の時給によって授業料が変わるといってもいいのかもしれませんね。

授業料は、おおよそ1時間あたり2000〜4000円というのが一般的なようです。

トライの場合、1コマを何分にするかは、オーダーメイドなので自由に設定できます。

たとえば1時間2,000として、

1コマ60分なら2,000円

1コマ90分なら3,000円

1コマ120分なら4,000円

ということになります。

テキスト代

テキスト代は、家庭教師会社によってかなり違ってくる部分です。

大手は、結構高額のところが多いようです。

大体の場合が、年に数回に分けてテキスト代を払うことになるので、テキスト代を支払う月は、月謝+テキスト代、を払うということになります。

管理費

管理費とは、サポート等、勉強の指導以外にかかる費用です。

例えば、テキストやスケジュール管理、受験に関する情報の提供などです。

金額は、3500~4500円くらいが一般的です。

交通費

講師に自宅に来てもらう時にかかる交通費を払います。

講師と自宅の距離により変わるので、遠ければ遠いほど高い金額になってきます。

入会金

家庭教師だけじゃなく、塾もそうですが、入学金を設定しているところが多いです。

家庭教師だと、20,000円前後くらいです。

が、家庭教師のトライは、42,000円ほどかかる、という情報があります。

本当だとすると結構高いですね…

大手の会社なので、その分サポート制度がしっかりしているんでしょうね。

たとえ42,000円だとしても、それで学力が上がり、希望の学校に入学できれば、決して高い金額ではないのかもしれません。

いくらだと高いと思うか、その金額を払うだけの価値があるのかは、人それぞれ違ってくることなので、よく検討する必要があります。

つまりいくらかかる?

で、結局月謝はいくらになるの?ということが一番気になることですね。

1コマ60分2,000円の授業を週に2回受け、1回の先生の交通費800円とするとして、1か月の料金がいくらになるか計算してみましょう。

指導料(1コマ2,000円×8回)+管理費4,000円+(800円×8

26,400円という計算になりました。

塾とあまり変わらない印象ですね。

そのほかに、入会するときは入会金、テキスト代を払う月はテキスト代もかかってきます。

あれ、家庭教師のトライ、思ったより安い?結構いいかも?と思った方は、ぜひ無料資料請求やお問い合わせをしてみてください。

家庭教師のトライ

公式HP : https://www.trygroup.co.jp/

家庭教師のトライの評判は?

家庭教師って未経験の人にとっては、ちょっとハードルが高いですよね。

「料金高いんじゃないの?」

「いい先生に当たればいいけど…」

「家庭教師って大学生のバイトじゃないの?」

などなど、不安は尽きません。

そこで、家庭教師のトライの評判を探してみたところ、結構良い感想が目立ちました。

さすが、大手の家庭教師会社ですね。

利用者の声をいくつかご紹介します。

「満足しています。要望も改善してほしいところもありません。ギリギリの中、一生懸命子供に指導していただきました。」

「先生にも恵まれおかげ様で本人の意欲が増し成績アップすることができ感謝しております。」

「大学生ではなくプロ家庭教師なので、安心感もあり教えるのも上手いです。経験豊富なので勉強でつまづきやすいところ等も把握されているのが良いです。」

「数学の教え方がとても上手で目に見えて成績が上がりました。子供の学習意欲も上がりました。」

マイナスコメントはあまり見つかりませんでした。

お値段相応、またはそれ以上のサービスを提供してくれるという満足感のようですね。

まとめ

我が家は、家庭教師はあまり考えたことはなかったけど、案外悪くないかも、という気がしてきました。

その子に合った内容をオーダーメイドしてくれるっていうのが、魅力的ですよね。

資料請求は無料だし、ちょっと話を聞いてみたくなりました。

まずは、レイラちゃんの学力向上の具合を見てから考えようかな。

池田レイラちゃんのスッキリ!お受験企画第2弾の記事はこちらです

第1話

https://h-mahirun.work/reira-matome-5084

第2話

https://h-mahirun.work/reira-juken2-5494

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする