千葉県君津市の亀岩の洞窟はハート型の光が差し込むスポット【7/1ヒルナンデス】

7/1ヒルナンデスでは、龍宮城スパホテル三日月の特集がありました。

このコーナーの中で紹介されたのが、龍宮城スパホテル三日月から車で50分ほどの場所にある、亀岩の洞窟


出典元:instagram

千葉県君津市にある亀岩の洞窟(かめいわのどうくつ)は、ジブリの世界と言われている絶景スポット。

instagramでも話題になっています。

亀岩の洞窟は「清水渓流広場」という公共の公園の中にあります。

ここは、公共の公園、無料で自由に入れます。

実はここ、人工的に作られた場所だということなんです。

350年前ほど前、水田を作るために、曲がりくねった川の一部を本流から切り離し、そこを水田に転用するため本流にショートカットコースを造る「川廻し」と呼ばれる工事が行われ、その時に人工的に岩を削る大工事が行われました。

その時に出来たのが「亀岩の洞窟」です。

350年も前の江戸時代に、そんな大規模な工事が行われたなんてすごいですよね。

洞窟内に亀の形に似た岩があることから「亀岩の洞窟」と呼ばれるようになったそうです。

三段の岩の一番上がおんぶ亀、その下の淵が黄金の淵で、一番下には菩薩様が安置されています。

おススメの時間帯は、朝日が差し込む時間帯。

洞窟に差し込む朝日がハート型に見えると話題沸騰しています。

3月と9月の彼岸の頃、午前6:30~7:30頃がきれいなハート型に見える確率が高いということです。


出典元:instagram

スポンサーリンク

清水渓流広場(亀岩の洞窟)の情報

  • 住所:千葉県君津市笹1954-17
  • TEL:0439-39-3113(管理する片倉ダム記念館の電話)

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする