高知県【海鮮なしのヘルシー田舎寿司】6/13放送の『秘密のケンミンSHOW』

6/13(木)では、高知県民熱愛のグルメ、海鮮なしのヘルシーな『田舎寿司』が紹介されます。

田舎寿司?

「カラフルでヘルシー」と、最近人気があるようです。

気になりますね。どういう食べ物なのか、調べてみましょう。

スポンサーリンク

田舎寿司ってどんな食べ物?


出典元:味の素

田舎寿司とは、「柚(ゆ)の酢の効いた酢飯に土佐の山の幸をねたに使った料理」だそうです。

山の幸を食材に用いた高知県の山間部に伝わる郷土料理です。

冠婚葬祭の時に食べるというよりは、行楽寿司として、旬の食材や色を楽しみながらみんなでワイワイと食べるお寿司だそうです。

■酢飯

通常のお寿司は、お酢を作った酢飯を使用しますが、田舎寿司は、高知県名産の柚で出来たお酢の柚酢を使っています。

柚酢は、高知県以外では、手に入りにくいですが、通販などで購入することができます。

柚酢の粋 300ml

楽天で購入

■ねた

通常のお寿司は、海鮮をねたに使用しますが、土佐の田舎寿司は土佐の山の幸を使います。

握りずし・・・干しシイタケ、みょうが

詰めずし・・・タケノコ、こんにゃく

などです。

■色を楽しむ

見た目の色を楽しむ田舎寿司。

次のような食材で色を楽しむそうです。

黄色・・・たけのこ

黒・・・しいたけ

ピンク・・・みょうが

みどり・・・りゅうきゅう

など。

ちなみに・・・

高知県民以外は『リュウキュウ』って初めて聞く方も多いのではないでしょうか。

わたしも今回初めて知りました。

こんな野菜です。

別名:ハスイモとも呼ばれる野菜で、旬は冬~初夏。

色は淡緑、食感はシャキシャキしている夏野菜です。

高知県ではスーパーで100円とかで売っているそうですよ。

こちらからも購入できます。

■名前の由来

数種類のすしをまとめて「田舎寿司」と呼ぶようになったのは、1986年に津野町の女性たちが全国コンクールに県代表として出品した際に命名したからと言われています。

作り方

自宅で簡単に作れるレシピです。

こちらの動画は、柚酢ではなく、手に入りやすい穀物酢を使用しています。

田舎寿司は、どこで買えるの?

日曜市などの街路市や直販所、量販店やスーパーのお総菜売り場などで販売されています。

日常的に手に入る食べもののようですね。

高知県民に愛される郷土料理なのはもちろんのこと、観光客にも人気のようです。

でも、高知県まで行くのは大変・・・という方のために、通販でも購入できるようです。

柚酢も通販で購入できますよ。

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする