日傘男子のブーム到来!おしゃれ男子はもう使ってる!熱中症予防にも。

日傘は女性のもの、って決めつけていませんか?

でも、ここ数年、男性も日傘を使う人が増えつつあります。

日傘を使うことで、仕事の作業効率も上がるハズ!

ビジネスマンもおしゃれ男子もみんなで日傘を使いましょう。

日傘は何のために使うの?

今年2019年は5月から真夏日・猛暑日が予想されています。

日傘は女性が日焼けを防ぐためにさすもの、と思っている方が多いかもしれませんが、日傘は紫外線対策のものだけではなく、体力消耗を防ぐためにぜひ使いたいものなんです。

昨年の熱中症での入院患者の男女比率は男性の方が72.4%と圧倒的に多いということがわかりました。

理由としては、男性の方が体脂肪が少なく熱が体にこもりやすいということ。

それともう一つの大きな理由は、女性は日傘を使ってるということだそうです。

環境省の実験で、猛暑日に約1キロ歩いたときの汗の量を比較。

クールビズに日傘のほうが、スーツで日傘なしより20%も少ないという結果になりました。

報道番組『スッキリ!』の実験では、日傘なしで直射日光を浴びると表面温度が45度まで上がりますが、その後、日傘をさして2分後に表面温度を測定すると、なんと36度まで約10度も下がるという結果になりました。

これってすごくないですか!

表面温度が10度も違う状態で何十分も外にいることを考えると、体への負担はずいぶん違ってきますよね。

街角インタビューでは、日傘を使っている男性が「日傘は持ち運べる日陰という感じで気に入って使っています」と答えていました。

スポンサーリンク

日傘で仕事の効率アップ

営業で外回りかたには、日傘を特におススメしたいです!

取引先に行くとき、背中が汗びっしょりの姿で取引先に到着、なんいうて経験、あるのではないでしょうか。

そんな時のあなたの後ろ姿はこんな感じになってますよ。

きれいな見た目ではないですよね・・・

暑さで頭も働かず、取引もスムーズにいかないかもしれません。

また、突然の雨で、傘がなくずぶぬれで取引先に到着、なんていう経験もあるかもしれません。

そんなとき、日傘を持っていれば、たいていの日傘は晴雨兼用なので、雨でも使えます。

バッグにひとつ日傘を携帯しておきたいですね。

こんなコンパクトな傘もありますよ。

環境省も進める『男性も日傘を』

環境省は「男性も日傘を」と呼びかけています。

原田義昭環境相は「なかなか男性には日傘の文化が伝わっておりませんが、日傘の活用を呼びかけたい」と言い、日傘をさした姿を見せてくれました。

全国のデパートなどと協力して、男性向けのキャンペーンを行う予定だとのこと。

ロフトなどでも、昨年より売り場を拡大し、商品数も増やして売り出しを強化しているようです。

スポンサーリンク

instagramなどSNSでも日傘男子続出

おしゃれ男子はもう日傘男子になっています。

日傘を使用している素敵な写真をアップしている方も数多くいるようです。


出典元:instagram

コンバースの日傘なら、カジュアルに使えて、ビジネスマンじゃなくても若い男の子が使えそうです。

スポーツ観戦の必需品になりそうですね。

ぜひあなたも、日傘男子になってみませんか?

父の日にプレゼントもおすすめです。

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする