ガレットデロワとは?2020年東京近郊で買えるお店とレシピと通販

日本でも徐々に広まりつつあるガレットデロワ

年末から新年にかけて、ケーキ屋さんやパン屋さんで見かけるようになりましたね。

「フランスの王様のお菓子」と言われているガレットデロワですが、どんないわれがあるお菓子なのか、いまいち理解していないという方も多いと思うので、ご説明していきます。

2020年に東京近郊で買えるお店とレシピもご紹介!

ガレットデロワとは

1月6日の公現祭(こうげんさい)の日に食べるフランスの菓子・ガレット・デ・ロワ。

フランスでは、新年のお祝いに欠かせないお菓子として、親しまれています。

特徴は、フランスでも地方により異なりますが、一般的には、紙の王冠が乗ったパイの中にアーモンドクリームが入っています。

さらに、パイの中に「フェーヴ」と呼ばれる陶製の小さな人形が一つ入っていて、切り分けて食べたときにその人形が入っていた人は一年間幸せに過ごせると言われています。

パイの上に乗っていた紙の王冠をかぶってみんなからの祝福を受けることがができます。

日本で言う、お正月におみくじを引いて大吉が出るみたいな感じですね。

人が集まるパーティなどでは、盛り上がること間違いなしで、楽しめますね。

東京近郊でガレットデロワが買えるお店

グラニースミス

「ガレットデロワ フェーブ・王冠付き」 1,700円(税抜)

販売期間:2020年1月1日~19日

グラニースミスのガレットデロワは、青りんごとドライフルーツ、シナモンが入っていてフルーティ。

フェーブにはアーモンド一粒を使用していて、アーモンドが入っていた人が王様です。

ドンク

「紙の王冠・フェーヴ付き」税込2,160円

販売期間:2019年12月27日~2020年1月15日

しっとり食感で口どけのよいパイに、香り際立つアーモンドクリームを入れて焼き上げた味わい深い一品。

直径約20センチ。

フェーヴは、陶器ではなくアーモンドが入っています。

それなら、小さなお子さんでも安心して食べられますね。

ル パン ドゥ ジョエル・ロブション

「 ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」

大 3,300円(税抜き) ・ 小 2,000 円(税抜き)

予約開始日:2019年12月1日(日)
販売期間:   2019年12 月26 日(木)~2020 年1 月末

【販売店舗】

ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション全店  http://www.robuchon.jp/laboutique
ル パン ドゥ ジョエル・ロブション 全店 http://www.robuchon.jp/lepain

かの有名なロブションが販売するガレットデロワ。

案外お手ごろ価格なのが驚きです。

ぜひ食べてみたいですね。

簡単でおいしいガレットデロワのレシピ

冷凍杯シートを使えば簡単に作ることが出来ます。

超簡単なレシピを見つけたのでご紹介します!

超簡単!ガレットデロワ

丸型直径32cmでの作り方です。

【材料】

パイ生地…2枚(直径32cm)
卵黄 (パイに塗る艶出し用)…1個
バター (室温に戻す)…100g
砂糖…100g
卵…2個
アーモンドパウダー…100g
バニラエッセンス…小さじ1
ラム酒またはグランマロニエ…大さじ2
フェーヴ (陶器でできた2cm程のフィギュアまたは代用にアーモンドを一粒など)

【作り方】

① バターを泡立て器で柔らかくなるまで混ぜたら、砂糖を3回に分け入れ、さらに混ぜます。

② ①へ卵を1個入れ混ぜます。1分くらいかき混ぜ、馴染んだら2個めを入れ混ぜます。

③ ②へ、アーモンドパウダー、バニラエッセンス、ラム酒を入れ混ぜます。

④ 冷蔵庫で10分ほど休ませます。

⑤ 1枚目のパイ生地のふちに刷毛で卵黄を塗ります。

⑥ ④の中央へ、アーモンド生地を入れ、パレットナイフやヘラなどで均等に広げます

⑦ フェーヴをパイの中心から5~6cm離して置きます。

⑧ 2枚目のパイ生地をクッキングシートをつけたまま⑦にかぶせ、クッキングシートをはがします。

⑨ ⑧の生地全体に自由に柄を描きます。尖ったナイフで描くか、クッキーの型などで模様を付けます。

⑩ 周囲をフォークで押し閉じ、中心に1cm程の穴を開けます。パイ全体に刷毛で溶き卵を塗り180°のオーブンで20分焼きます。この際にフェーブの位置がわかりやすくても、焼きあがるとわからなくなるので大丈夫です。

参考:Cpicon 超簡単!ガレットデロワ(王様のガレット) by アポロチョコ

通販・ネット販売

買いに行くのもめんどくさいし、作るのも面倒~

そんなあなたに、ネットで購入できる人気のガレットデロワをご紹介します!

CRIOLLO(クリオロ)

フェーブには陶器の人形が入っています。

どれが入っているかはお楽しみだそうですよ。

パティシエ・シマ

さまざまなクープ(模様)があるので、どんなクープの入ったパイが届くかはお楽しみです。

パイがサクサクでおいしいとリピーターも多いこちらの商品は、間違いなくおいしくておススメです。

ガレット・デ・ロワの中には、フェーヴのかわりにアーモンドの粒を1個仕込んであり、陶製フェーヴは別添になっております。アーモンドが当たった方へフェーヴと王冠を差し上げてくださいね。

ちなみに、今年のフェーヴはこちら。

まとめ

サクサクのパイがたまらないガレットデロワは、これからどんどん日本でも広まっていく予感です。

日本人はイベント好きですからね~

和も洋もなんでもござれですからね!

私も、いろいろなお店のガレットデロワを食べ比べしてみようと思います!

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする