デヴィ夫人の絵が上手すぎると評判!画家並みの作品まとめ

2019年6月30日に放送されたバラエティ番組『ニノさん』(日本テレビ系)にゲスト出演したデヴィ夫人。

そこで披露した絵が上手すぎると評判です。

「絵を描きだすと時を忘れ、集中していまいます。将来は画家になることを夢見ていました」と言うほど、絵が好きなようです。

どんな作品を書いているのか、ご紹介していきますね。

ディナーの席で

この投稿をInstagramで見る

デヴィ夫人 (dewisukarno)さん(@dewisukarnoofficial)がシェアした投稿

漫画家の江川達也さんがデヴィ夫人を 、デヴィ夫人が池田欣生先生を描きっこしたそうです。

展覧会も開催していた!デヴィ夫人展 ~絵画の誘惑~


出典元:http://fude.or.jp/jp/exhibition_post/2013/08/84/


出典元:NPO法人アースエイドソサエティ

H25/8/1(木)~9/16(月・祝)の日程で、個展を開きました。

「華やかな世界と、愛にあふれる豊かな感性」

油彩や水彩の絵画作品をはじめ、社交界で使われるドレス、文化人との幅広い交流資料など、絵画だけでなく、さまざま作品を紹介いたそうです。

孫のキランくん


出典元:NEVERまとめ

イケメンと噂のデヴィ夫人の孫キランくん。

これは、キランくんのためにデヴィ夫人が描いた絵です。

イケメンのキランくんがさらにイケメンに書かれていますね。

デヴィ夫人が描いた自画像

そっくりですね。

自分の特徴をこんなにわかっているなんてすごすぎます。

字も上手

この投稿をInstagramで見る

デヴィ夫人 (dewisukarno)さん(@dewisukarnoofficial)がシェアした投稿

こちらは絵ではなく、文字ですが素敵だったので掲載してみました。

特に、サイン達筆でステキ~

『20周年記念ザ グランド インペリアル 慈善晩餐会』

2017年10月14日に、目黒雅叙園でおこなわれた、『20周年記念ザ グランド インペリアル 慈善晩餐会』

この会を主催したNPO法人アースエイドソサエティはデヴィ夫人が代表を務めるもので、2005年に設立されました。

ここで、デヴィ夫人の絵画2枚がオークションに出品され、60万円と50万円で落札されました。

まとめ

デヴィ夫人の絵はプロ並みですね。

数十万で落札されるのも納得です。

美しくて絵も上手なんて、うらやましいですね。

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする