◆洋裁の基本テクニック

生地の取り扱い方法

生地の地直しって何?布のゆがみの直し方と水通しの方法について

生地を裁断しようとしたとき、あれ?生地が歪んでる?って感じたことありませんか? 生地は購入した状態の時、歪んでいることがあります。 本当ならまっすぐに折られているはずなのに、斜めに引っ張られている感じです。 この歪...
生地の取り扱い方法

布の表裏の見分け方にはコツがある!縦横の見分け方も伝授します!

生地を広げたとき、表と裏がわかりにくい生地ってありますよね。 明らかにプリントの色を見て表と裏がハッキリとわかる生地もありますが、どちらもほとんど変わらない生地も結構あるんですよね。 布のオモテとウラの見分け方に...
型紙・裁断・印付けなど

布目ってなに?タテ地・ヨコ地・バイアス地について

布に型紙を置く時、 「あれ?どの向きに置くんだっけ?好きに置いちゃっていいのかな」 なんて迷っていませんか? 布には、布目と呼ばれる、布の向きがあります。 洋裁をするにあたって、布目を理解しておくこと...
縫い方など

縫い代の分量ってどれくらい?縫い代の取り方の基本とやりがちな失敗は?

縫い代なしで裁断すると完成品が小さくなっちゃうやりがちな失敗・・・ 洋裁に欠かせない縫い代のお話をしていきます。 縫い代とは、布を縫い合わせて作品を作るときに余分にカットする部分のこと。 縫い代を忘...
洋裁の道具

型紙用紙(製図用紙)の選び方|ハトロン紙の代用品のおすすめをご紹介

洋裁するときに欠かせない型紙。 自分で型紙を作るときも、本についていいる型紙などを写すときも使います。 型紙といえばハトロン紙が一般的ですが、不織布やその他の代用品を使って型紙を作る方法もあります。 ここでは、型紙...
洋裁材料のこと

ミシン糸の色の選び方|生地より濃い色?薄い色?生地と同じ色?違う色?

意外と迷うのが、ミシン糸の色。 生地とピッタリ同じ色の糸があればいいですけど、案外ピッタリの色ってないもので、そんな時、どう選べばいいか迷いますよね。 糸色の選び方にはちょっとしたコツがあります。 ...
洋裁の道具

チャコペンの代用品にフリクションボールペンを使用する方法!注意することは?

消せるボールペンとして人気のフリクションボールペン。 色も豊富で間違っても消すことができるので、学生をはじめ、多くの方に人気のペンですね。 この『消せる』という特徴を生かして、チャコペンの代用として使われているこ...
洋裁の道具

布に印をつける道具の種類と使い分け方法|チャコペン・ヘラ・しつけ糸など

布に印をつける道具は、『チャコペンシル』が定番ですね。 小学校のお裁縫セットの中にも入っていることからもわかります。 布に印をつける道具には、チャコペン市街にも、いろいろな種類があることをご存じですか? 用途によっ...
洋裁材料のこと

ミシン糸の太さの選び方と生地の素材で糸の素材を違ぶ方法

糸の太さの選び方についてお話していきます。 縫う生地によっては、糸の素材の種類も違ってくるので、そのことについても触れていきます。 スポンサーリンク (adsbygoogle = window....
洋裁材料のこと

マスクゴムの代用品|え?これがゴム代わり?家にありがちなもので作るゴム

マスクのゴムってすぐ伸びちゃいますよね。 手作りマスクが流行っていますが、洗っているうちにマスクが伸びちゃったり、自分で作るときもどんなゴムを付けようか迷いますよね。 コロナ騒動では、マスクゴムがどこも売り切れで...
タイトルとURLをコピーしました