オーストラリアの山火事はいつから?被害地域と現在の状況

オーストラリアの山火事(森林火災)が長期間にわたって燃え広がっており、今後も被害が拡大するのではないかということが話題になっています。

山火事(森林火災)は、いつ発生したのか

地域別に現在までの被害状況を地図と画像で説明

など、基本的なことをわかりやすくまとめました。

山火事(森林火災)はいつから?

そして、現在オーストラリアで起きている山火事は、過去最大規模ともいわれているほどになっています。

オーストラリアで山火事が起きるのは珍しいことではなく、毎年あちこちで起きます。

今回の山火事も、一か所だけで発生したのではなく、様々な箇所で多発していることが、規模が拡大する原因の一つになっています。

今回のこの大規模森林火災は、2019年9月から始まったと言われています。

オーストラリアの山火事の被害規模が拡大しています。 2019年9月から、現在もなお、燃え広がっている状況で、多くの方が避難を余...

次に、被害状況について見ていきましょう。

地域別・現在までの被害状況を地図と画像で説明

地図で見ると東側(地図でいうと右側)が被害が大きいことがわかります。

ところが、徐々に西側にも被害が広まりつつあるとの報道がされています。

2020年1月9日現在で、発表されているオーストラリア全体の状況は次の通りです。

  • これまでに1000万ヘクタールが焼失
  • 27人が死亡
  • 10億の動物が死亡
  • 野生の王国カンガルー島中央部で火災が広がる
  • ビクトリア州の多数の町に避難警告
  • 西オーストラリアにも火災が続く

しかもオーストラリアの山火事シーズンは、まだ始まったばかりだそうです。

まだまだ被害拡大が予想されますが、1月上旬現在の地域別の被害状況を地図や画像と共に見ていきましょう。

スポンサーリンク

ニューサウスウェールズ州

1月7日までに130件の山火事が発生。

元日には112件の森林火災が確認

1月上旬までに、計916軒の家屋が全焼、363軒が半焼。

犠牲者は20人にのぼる。

360万ヘクタールが焼失。

火事の影響による大気汚染や気温の情報などの気象異常が発生。

ビクトリア州

最高気温69.8℃を記録。

45件の森林火災警告。

建物300軒以上が被害。

78ヘクタールが焼失。

南オーストラリア州

2019年11月より火災が多発。

2020年1月上旬現在、17件の山火事が発生。

3人が死亡。

10万ヘクタール以上が焼失。

家屋約90軒が焼失。

年明けの2020年1月には、アデレードから海を渡り約250km離れたカンガルー島で山火事が発生し、1/3が焼き跡となり、現在も燃え広がっている。

カンガルー島で、600戸の停電被害。

カンガルー島にいるコアラの半数が被害にあう。

NASAがとらえたカンガルー島の衛星画像

クイーンズランド州

1月7日現在、33件の山火事が発生。

25万ヘクタールが焼失。

家屋45件が焼失。

西オーストラリア州

35か所以上で火災発生。

150万ヘクタールが焼失。

家屋1軒が焼失。

タスマニア州

約20か所以上で火災発生。

3万ヘクタールの土地が焼失。

家屋2軒が焼失。

ノーザンテリトリー州

5件の山火事が発生。

家屋5軒が被害。

燃えやすい大陸オーストラリア

オーストラリアはもっとも燃えやすい大陸と言われるほどに山火事が多い国です。

ですが、人々はオーストラリアに住み続けています。

それってわかる気がしますよね。

日本は地震大国といわれていますが、だからと言って海外逃亡しようとは思いませんよね。

どこの国に住んでも、それぞれ違った困難があるもの。

そして、どこの国もその国特有のすばらしさがあり、やはり住み慣れた国を出て他で暮らすというのは、よほどの理由がない限り、すぐにできることではありません。

オーストラリアはわたしも何度も旅行で訪れている大好きな国なので、今回の山火事はとても心配です。

まとめ

被害がこれ以上にならないように祈るばかりです。

被害状況は刻一刻と変化していきますので、新しい情報が入り次第、追記や訂正をして内容を更新していきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

オーストラリアの山火事の関連記事はこちら

オーストラリアの山火事の被害規模が拡大しています。 2019年9月から、現在もなお、燃え広がっている状況で、多くの方が避難を余...

ランキングに参加しています。

ポチっとしていただけるとはげみになります。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 40代主婦へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする